寝起きが悪すぎて孤独死&白骨化するかもしれないという不安に苛まれないための3つの解決策…という妄想。

f:id:monsandesu:20161126183156j:plain

僕は寝起き…正確には「寝起きの態度」ということになるけど、これががすこぶる悪い。
どのぐらい悪いかと言えば、財務活動費を不正に過大請求する地方議員ぐらい悪い。
人目に付かなければやり過ごされ、誰かの目につけば問題視されて騒ぎとなる辺り、なかなか言い得て妙かなと自画自賛したくなったが、冷静に考えればあんまりピンとこない例えだなと思い直したが、まぁ別にいいや。

寝起きの場面が人目につくと言えば、大体は女性と一緒に居る場合だ。
時系列的に考えれば、まぁ…その…ねぇ…そういう事があって、そんでもって翌朝…的なシチュエーションを想像してもらえたら良いと思う。
差し込む朝日に目を細め、アンニュイな表情を浮かべながら、彼女をそっと抱き寄せた…なんてスマートな事はこなせない。
大体ダーティーだ。
朝にそんな態度をとってしまえばどうなるか?
おおよそファッキンな感じになるのは、多くの人が想像のつくところだと思う。

思い返せば、過去に何度も同じような事を経験してきた。
寝起きの場面で些細な事で言い争い、関係が一触即発の緊迫した状態に突入しちゃうとかね…
シャワー浴びてる間に、女性がいつの間にかドロンしてる…なんて事もあったな。

僕の人間性がなかなかクズってるので女性と上手くいかないのは仕方がないのだけど、こういう事を続けてると今後どうなるだろう…と、ふと思うことがある。
もちろん結婚はおろか、まともに女性とお付き合いする事すらままならないかもしれない。
そして僕はフリーランスで、自宅を職場としている。
もし何かの原因で急死してしまったとしたら、親しくしてる相手の居ない僕は、最終的に白骨化して発見されるのではなかろうか?
怖えぇ…

寝起きが悪すぎる程度のことが原因で、孤独死&白骨化なんて考えると、僕はとても悲しくやりきれない。
だから、そうならないようにどうすれば良いか、なんて事を暇なので考えてみた。

寝起きが悪いという原因を根絶すべし。

寝起きが悪いことが原因なのだから、それを根絶してしまえば良い。
至極当然な発想だと思う。
なのでGoogle先生に聞いてみる。

welq.jp

ほうほう!なるほど!そういう事か!
これで万事解決じゃないか!

そう思わせてからの…

www.landerblue.co.jp

oh…とんでもない。
最近、この手のキュレーションメディアのハリボテ具合が如実に晒され、Google先生に紹介された先生が、とんだポンコツ先生だった…なんて事は多い。

www.itmedia.co.jp

失った信用は取り返せんのやけんね!
ウチの母ちゃんならこう言うと思う。

やはり自分で抜本的かつ画期的な解決案を模索するしかないと思う。
暇だから。

シェアハウスに住む。

シェアハウスに住むという案はどうだろうか?
寝起きスッキリ!という事はなさそうだが、ある程度距離のある人が身近で生活していれば、ポンコツな僕でもそれなりに気をつかうと思われ、多少は寝起きの態度も愛想よく振舞えそうな気がする。
あと、少なくとも孤独死&白骨化は免れることが可能なのではないだろうか?

でもなぁ…
もし仮に僕がシェアハウス内で好きな女の子ができ、その子が他のイケメンを好きになってしまったとしたら…
寝起きどころか、寝つきも悪くなりそうだ。

そして、そんなシチュエーションで感じる孤独感ときたらもう最悪だろう。
しかも、もし僕の好きな子の部屋が隣だとして、夜な夜なピンクな声が聞こえてきたとしたら、僕は発狂しそうな衝動を堪えつつも、壁に耳を押し付け盗み聞きするような行動をとるようになり、訳の分からない性癖に目覚めてしまうかもしれないじゃないか。

うむ、却下だ。

暴を宿した女性と婚姻を結ぶ。

僕の寝起きの態度が悪い→他者と摩擦が生じる→僕が一人ぼっちになる→孤独死&白骨化、という流れなのだから、僕が悪いのは間違いない。
そうであるなら、寝起きの僕に鉄拳制裁を下すような女性と結婚するというのはどうだろうか?

そうなると、やはり格闘技をやってる女性と知り合う必要がある。
JWP女子プロレスの道場の近くで、それっぽい女性に声をかけてみるか?
いや、その時点でボコボコにされてしまいそうだ。
ボコボコにされた挙句、路傍に捨てられて白骨化してしまう…なんて事案に発展しては元も子もないじゃないか。

それに下手したら女子レスラーを狙ったストーカーとして警戒され、女子レスラーではなく、管轄の警察官の方との仲を深めてしまいそうだ。

やはり却下だ。

寝ない

寝起きが悪い…ならば寝ない!
これほどまでに抜本的かつ画期的なアイデアはないはずだ!

Yes!最高だ!わかってる!無理だ!

却下。

まとめ

寝起きが悪いのは事実だが、本気で治そうとしてないのは薄々お気づきかと思う。
暇つぶしに書いた。
ちなみに、先に書いたシャワー中に女性がドロンした件は、今朝の事だ。
反省しております。

以上です。